肩こり・首の痛み・こり

肩こり・首の痛み・こりの主な症状

首や肩が痛い、重い、張りがある。
首が曲げづらい。 腕が上げづらい。
肩甲骨周りが痛い、重い、張りがある。 など。

肩こり・首の痛み・こりの原因

悪い姿勢(前かがみ、猫背など)を長時間取ることで首や肩、肩甲骨周りなどの筋肉が緊張し硬くこった状態になります。
すると血流障害を起こし組織の酸素不足になるため発痛物質が発生し痛みとなります。
その他、精神・肉体的ストレスや眼精疲労、運動不足なども原因と考えられます。
慢性になると「ストレス→緊張→痛み→ストレス」といった悪循環に陥ります。

当院の施術では

原因となっている硬く凝った筋肉を緩めていきます。
原因となる筋肉は深い場所にあることが多く、トリガーポイント療法でしっかりとその深層筋を緩めて症状を緩和していきます。
そして筋肉が緊張を続けたことにより動きの悪くなった関節に動きをつけ、より良い方向に持っていきます。

肩・首に負担の少ない正しい姿勢のアドバイス、また家庭や職場で出来るストレッチや運動療法など取入れ凝りや痛みを繰り返しにくい体づくりをしていきます。

「ストレス→緊張→痛み→ストレス」といった悪循環を絶ち根本の原因から改善していきます。

Comments are closed.