朝起きたとき腰痛くないですか?

何を隠そう私も腰痛持ちです。
ぎっくり腰も数回ありますし、腰椎椎間板ヘルニアも経験しています。
自分自身の腰の調子をはかる上で毎日気にしていることがあります。
それは ”朝起きた時の調子” です。

腰痛、特にぎっくり腰の経験がある方なら分かって頂けると思います。
日中よりも翌日の朝起きた時の方が痛みが強い、腰が痛くて起き上がるのに一苦労…
そんな経験ありませんか?

朝起きた時は腰の状態が良く分かります。
ここ最近の疲れ具合を良く表しています。
そもそも起床時は体も固く血行が悪い状態です。

朝起きた時に腰がバリバリ、痛くて起きるのがつらい…
日頃の疲労が睡眠での回復では追い付かなくなっているんですね。
これってイエローカードですよ。

実は睡眠での回復を妨げている原因があるんです。
それは中々気づきにくいことなんです。
その他にも日頃から気を付けておくべきこと(姿勢、動作など)もあります。
正しい知識を身に着けることこそ最大の予防と言えるのではないでしょうか。

当院の施術で筋肉や全身のバランスを整え日頃の痛みを軽減しましょう。
そして正しい知識を身に着けて、朝のあの痛みに ”さよなら” しませんか。
あなたに最適と思われるストレッチやエクササイズなども必要に応じてアドバイスしています。

「ぎくっ」となる前に、お体のケア始めませんか?