【託児日記】春になると・・・

こんにちは。
急に暖かさが増して
桜も満開の今日この頃
皆様はいかがお過ごしでしょうか?
つくし整体院、託児担当の高舘真起です。
毎年、春になると
院長と二人、ちょっと寂しくなってしまうお話・・・

つくし整体院のお客様のたいはんは
お子様連れのお母様です。
そしてお仕事の産休や育休の間に
通って下さっている方も少なくありません。
そんな働くお母様方は
4月から仕事復帰される方がほとんどです。
お母様方は
お仕事がお休みの時に
通って下さる方も多くいらっしゃいますが
お子さんを保育園やご主人に預けて
おひとりで来店される場合が多くなります。
もちろん
お店としては充分有り難いことなのですが・・・

写真の可愛いお子様はFちゃん。
1歳1ヵ月の女の子です。
生後2ヶ月の頃から
お母様と一緒に週一ペースで来店され
私がお預かりしていたお子様です。
初めて来店された頃は
抱っこすると、私の胸に顔をうずめ
もぞもぞとおっぱいを探すようなしぐさをし
窓から外を見ているなぁ~と思っていると
いつの間にか寝てしまうことが多かったFちゃん。
だんだんと活発に動くようになり
むちむちだった足も
いつの間にかすっきり!
全然人見知りしないお子様で
赤ちゃんに泣かれてしまうことの多い院長でも
平気で抱っこさせてくれるお子様です。
きっと保育園に行っても
お友達や先生と
楽しくやっていけることだろうと思っています。

でも・・・
これから先のFちゃんの成長を
見ることが出来ないのかと思うと
私も院長もちょっと寂しいのです。
Fちゃんに限ったことではありません。
我が家の息子はもう12才ですが
お店に来て下さるお子様方は
まるで私達の姪、甥のようで
どの子もみんな愛おしい。

お仕事復帰されたお母様方。
お忙しいとは思いますが
出来れば
たまにで結構ですので
お子様を連れてご来店いただけると
うれしい限りです。
亀戸の叔父叔母に会わせると思って・・・
よろしくお願いします(*^^*)