夏バテと肩こり・腰痛

今年の夏は暑い日が続きそうですね。
皆さん体調管理できてますでしょうか?

暑い日が続くと気になるのが夏バテです。
その夏バテ、肩こり・腰痛の原因になる場合があるんです。

汗を沢山かいたり、食欲がなくなったり、外にでる機会も減ると運動不足になったりします。
そうすると体温調節など体の機能を正常に保とうと働いている自律神経が乱れてきます。
自律神経が乱れると全身の血行が悪くなり、栄養たっぷりの血液が滞るため筋肉に溜まった疲労物質などが停滞します。普段の生活で疲労が溜まりやすい肩首回りや腰背中などはより筋肉が緊張するため収縮を起こし肩こりや腰痛などこりや痛みの原因になるんです。
慢性的に肩こりの方は症状が強くなり首筋のこりなどから頭痛が起こったり、手のしびれなどが出る方もいます。また慢性的な腰痛の方は痛みの悪化やぎっくり腰、臀部のこりなどから坐骨神経痛の原因になったりすることもあります。

夏バテによる肩こりや腰痛には、つらい部位は勿論のこと全身の血行を良くすることが最善の対応策です。ストレッチや軽めの運動など心がけてみては。

当院ではトリガーポイント療法で筋肉の緊張を緩和し、骨格・骨盤のゆがみを解消し血流を回復させ、自律神経のバランスを改善します。

こんな暑い時期だからこそ定期的な体のメンテナンスしませんか?

江東区亀戸のつくし整体院は赤ちゃんや小さなお子様と一緒に通える整体院。
亀戸エリアでは唯一、保育士のによる託児サービス付。
産後の整体ケア、骨盤矯正、マタニティ整体(妊娠中の整体)頭痛、肩こり、腰痛、坐骨神経痛などでお悩みの方は是非当院にご相談ください。